広島県警察に「フィルターマスク」を寄贈

 中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)では、平成29年12月7日、広島県警察が2020年までの達成を目指す「なくそう特殊詐欺被害アンダー5作戦」の施策を側面から支援するため、広島県警察と中国遊技機商業協同組合の連名による被害防止広報用「フィルターマスク」1万枚(30万円相当)を贈呈する目録を、広島県警察本部生活安全部長室において宮尾豪範生活安全部長に手渡した。
 贈呈式において、宮尾生活安全部長は、「このフィルターマスクは、県内28警察署全てに配付し、各地域において、「なくそう特殊詐欺被害アンダー5作戦」の取組みに積極的に活用させていただきます。貴組合からの暖かいご支援、ご協力に感謝致します。」旨の謝辞を述べられた。
 これに対し、松原理事長は、「少しでも特殊詐欺の被害が少なくなるよう望んでおります。」旨を述べた。
 中国遊技機商業協同組合では、平成27年度から広島県警察に対する支援をはじめており、今後も継続的に行っていく予定である。
 *参考
  平成29年11月末現在の広島県内の被害総額 約9億円
 
 
  
 
 

組合員専用ページ組合員様向け専用ページは左のバナーからログインしてください。

取扱説明書一覧ページは左のバナーからログインしてください。


 

手軽に安く遊べるパチンコ・パチスロ運営委員会  攻略法等詐欺防止特設サイト 遊技産業不正対策情報機構